ヘキサマチック

自動試料作製を新たなレベルに導くコンパクトな全自動試料作製システム

ヘキサマチックの事実

  • 安定した試料作製結果をもたらす高度なモニタリング機能
  • 高度な洗浄・乾燥機能
  • 試料ホルダまたは移動板を検知する自動センサ

ヘキサマチックは、試料ホルダに固定された試料と、試料移動板の個々の試料いずれにも対応できます。ヘキサマチックは、大量の同類試料の作製も、特定タイプの少量試料の作製も可能です。試料ホルダの中心に力を掛けることで形状が異なる試料を支えながら、試料移動板上の個々の試料にも個別に力がかけられます。

連絡先

優れた多目的性

ヘキサマチックは、個々の試料および試料ホルダーの両方で使用できます。コンベアを使用して大量の試料を連続作製したり、個々のホルダーを全自動で処理したりできます。最大8つの異なる試料作製ディスクを自動交換できるため、異なる試料作製方法が必要な材料の試料作製にも適しています。

再生性

試料ホルダーまたは試料移動板をコンベアに挿入すると、内蔵のセンサーがその存在を自動検知します。これは、GUI を採用しているタッチスクリーンに表示されます。各試料ホルダーの試料作製方法は、簡単に選択できるため、オペレーターに関係なく自動化による再現性が確保されます。

順応性

ヘキサマチックは、最大8つの異なる試料作製ディスクを自動交換できるため、異なる試料作製方法が必要な材料の試料作製にも適しています。ヘキサマチックは、オペレーターの介入を必要とせずに、試料ホルダーに固定された試料と、試料移動板の個々の試料のどちらにも対応できます。コンベアを使用して大量の試料を連続作製したり、個々のホルダーを全自動で処理したりできます。スペースに余裕がない場合はコンベアを使わずに対応します。大量の試料連続作製を行うにはコンベアが必要です。

詳しく読む

再生

全自動、高品質、コンパクトな試料作製を可能にする主な機能

  • ヘキサマチック 自動ドレッサ

    自動ドレッサ

    ヘキサマチックでは、ドレッサを自動制御することで、既定のインターバルまたは除去量が減った時に研磨砥石のドレッシングを行います

    自動ドレッサ
  • ヘキサマチック コンベヤ安全性

    コンベヤと安全カバー*

    コンベヤでは、最大8つの試料ホルダまたは試料移動板を自動で交換できます。*コンベヤ搭載のヘキサマチックのみ

    コンベヤと安全カバー*
  • ヘキサマチック 研削ステーション

    平面研削ステーション

    ヘキサマチックは、対象となる材料に合わせて研磨砥石またはダイヤモンドディスクを使用します。高速平面研削により、試料作製時間が短縮されます。

    平面研削ステーション
  • ヘキサマチック 循環冷却ユニット

    循環冷却ユニット

    平面研削ステーションでは、50リットルの循環冷却ユニットを使用します。

    循環冷却ユニット
  • ヘキサマチック ビーコン

    ビーコン

    ヘキサマチックの上部には、機械の状態を常に見ることができるビーコンが取り付けられています。

    ビーコン
  • ヘキサマチック ディスク交換用エレベータ

    ディスク交換用エレベータ

    ヘキサマチックには、自動ディスクエクスチェンジャが内蔵されています。異なる8枚のディスクがエレベーターに収納され、選択した試料作製方法に従って交換されます。

    ディスク交換用エレベータ
  • ヘキサマチック タッチスクリーン

    タッチスクリーン

    ヘキサマチックの操作には、17インチの大型タッチスクリーンを使用します。全ての機能はここで操作され、プロセスの流れを細かくモニターできます。

    タッチスクリーン
  • ヘキサマチック ボトルコンパートメント

    ボトルコンパートメント

    8個のボトルに必要なすべての懸濁液および潤滑油が収納されています。ボトルの重さを常にモニターして不足すると即座にオペレーターに知らせます。

    ボトルコンパートメント

製品仕様

機種

ヘキサマチック、コンベア有り

ヘキサマチック全自動コンパクト試料作製システム
ヘキサマチック、コンベア有り
面出し研磨ステーションと精研磨・琢磨ステーションを1台ずつ装備した全自動試料作製機で、8枚の交換用ディスク、8つの試料ホルダー/試料移動板用コンベア、再循環冷却ユニット、ボトルユニット(8本の蠕動ポンプ付き)、ストック除去ユニット、2つの内蔵除去室を装備しています。内蔵PCとタッチスクリーンで操作します。

ヘキサマチック、コンベア無し

ヘキサマチック、コンベア無し
ヘキサマチック、コンベア無し
面出し研磨ステーションと精研磨・琢磨ステーションを1台ずつ装備した全自動試料作製機で、8枚の交換用ディスク、再循環冷却ユニット、ボトルユニット(8本の蠕動ポンプ付き)、ストック除去ユニット、2つの内蔵除去室を装備しています。内蔵PCとタッチスクリーンで操作します。

ストルアスの設備は、適用可能な国際的な指令による規制および付帯の基準に準拠しています。ストルアスの製品は、常に製品開発が継続して行われています。したがって、ストルアスは事前に通知することなく製品を変更する権利を有します。

技術データ

ヘキサマチックの技術データシート

ストルアスの技術データシートは、特定の目的に合わせて最高の設備が選択するために役立つものです。容量や性能仕様、寸法、重要、電気データ、ノイズレベル、周囲条件、および安全性など、重要な情報が得られます。ほとんどの場合、高い容量および性能を提供するアクセサリの概要も見ることができます。

テクニカルデータシートをダウンロードする。
技術データシート

ストルアスの特別仕立てされたサポートサービスによる確実性の確保

弊社はお客様のプロセスの最適化、品質管理実績の向上、装置稼働率の確保のために、幅広い範囲のサービス、トレーニング、サポートを提供しています。

お客様のニーズに合わせて特別仕立て可能な弊社のサービスプラン、サービスパッケージ、シングルサービスは予防メンテナンスからトレーニング、プロセス分析に至るまで、経験豊富な技術サービスエンジニアとアプリケーションスペシャリストによって提供されます。
ヘクサマティックマップス2 テグラミン 消耗品

消耗品をお探しですか。

弊社のe-ショップから直接消耗品をご注文ください

e-shopで消耗品を見る。

適切な試料作製ソリューション

「実構造には、適切なアプリケーションが必要です。材料の特性が異なれば、幅広いアプリケーションの知識が必要です。試料作製ソリューションを適切に選択するためには、アプリケーションの知識が不可欠であるため、ストルアスのアプリケーションスペシャリストは、試料作製方法を最適化するエキスパートです。お客さまの材料が当社のアプリケーションソリューションです」

Birgitte Nielsen
アプリケーションスペシャリスト、Struers ApS

理論を見る。

M8 引用 Birgitte

弊社のお客さまの紹介

Struersの装置とソリューションを使用されているお客様に、Struersを採用した感想を聞きました。

Ideal Fastenersロゴ
「弊社の品質保証プログラムの根幹を成すStruersのラボは使いやすさを向上させ、より高い生産量と人的資源の効率的な利用、大幅な時間の節約を実現しています。Struersの装置は、弊社のファスナー製品の品質検査に対して、最も効率的で一貫した方法を提供していると個人的には考えています」 Ideal Fasteners Pty.Ltd.(オーストラリア) Neville Deutscher 常務取締役
XPS Consulting and Testwork Servicesロゴ
「XPS Consulting & Testwork Servicesは、ライセンスを受けた冶金工学および試験業務で、鉱物および材料の各特性決定を含みます。弊社は約20年以上にわたりStruersのサンプル試料作製装置とラボ消耗品を利用し続け、その製品の品質とサポートに非常に満足しています。弊社はコンサルティング会社として、顧客のために最高の品質結果を提供しようと努力してきました。Struersは、その目標達成のために弊社に支援を提供してくれました」 XPS Consulting & Testwork Services(カナダ) Patricia Stack 鉱物科学部門
Grinding Media Moly Copロゴ
使用している切断機の、高い再現性と高品質な仕上がりに満足しています。同様のシステムをインドネシア工場にも導入することにしました。 Grinding Media、Moly-Cop(オーストラリア) Glenn Sullivan 技術開発部長