アブラポール

高速かつ効率的な試料作製を実現する最高350 mmのディスクサイズに対応する高性能研磨・琢磨機

アブラポール-30の特徴

  • 頑丈、強力、使いやすいデザイン
  • 制御された材料研削量
  • 試料作製方法データベース
  • 簡単に試料作製方法をプログラムできます。
  • 最高レベルの、操作の安全性

アブラポール-30は、固定試料板を使用したアドバンスタイプの半自動研磨・琢磨機です。ダイヤモンド懸濁液のダブル滴下による均一な懸濁液の塗布、研削率センサーや安全カバーを搭載アブラポール-30は、 非常に大型の試料や大量の試料の試験に対して試験を行う研究室や生産現場に適しています。 

見積もりを依頼

大型固定試料板に最適

アブラポール-30研磨・琢磨機は、独自のダブル滴下システムにより、ダイヤモンド懸濁液と潤滑剤を均等に散布します。ダブル滴下システムは、懸濁液を広範囲に一定塗布できるため、直径200 mm/8”の試料ディスクを使用した最高350 mm/14”の大型試料に対応します。

試料作製メソッドは、再現性と一貫性を確保します。

再現性を確保するためには、一貫性のある試料作製手順が求められます。アブラポール-30には、主要な材料のグループを全てカバーする10個のストルアスメタログガイド方法が含まれています。それらは、最高性能を実現し、すぐに使えることを考慮して開発されています。また、独自のメソッドを開発するための優れた出発点にもなります。アブラポール-30には、200の試料作製メソッドを保存できるメソッドデータベースが装備されています。

高精度かつ強力な性能

アブラポール-30は、優れた安定性と強力モータを支える頑丈なフレームで、再現性のある研磨/琢磨を実現します。振動を抑制するデザインを採用し、大型で重い固定試料板を何時間も支えます。

アブラポール-30の実用例をご覧ください

Play

研究室および生産現場で大容量の研磨・琢磨を実現する主要機能

  • アブラポール30 懸濁液のダブル滴下

    懸濁液/潤滑剤のダブル滴下

    アブラポール-30は、300および350 mm (12” - 14”) 径のディスクに対応し、2つの滴下ノズルで懸濁液と潤滑剤を適切に供給します。ノズルから均等に供給するため、DP-ポンプユニットには、懸濁液用と潤滑剤用のノズルが装備されています。

    懸濁液/潤滑剤のダブル滴下
  • アブラポール30 滴下ポンプの校正

    ポンプユニット

    アブラポール-30は、あらゆる目的に合わせて最大6個のポンプを個別に装備できます。最大6個のDP-ポンプユニットを取り付けることもできますが、その内2か所をOP-ポンプユニットにすることができます。OP-ポンプユニットは、チューブとノズルの詰まりを防ぐため、試料作製後に水で洗浄される特殊なポンプユニットです。

    ポンプユニット
  • アブラポール30 ステンレス鋼製ボウル

    ステンレス鋼製ボウル

    試料作製中に試料を脱落し、ボウルを損傷することがあります。ボウルの損傷を防ぐため、強度と安全性の高い、耐腐食性の高いステンレス鋼のボウルを採用しています。品質を強調するため、防錆に対して永久腐食保証が付いています。洗浄しやすい特殊なアブラポール-30用使い捨てボウルライナーが利用可能です。

    ステンレス鋼製ボウル
  • アブラポール30 大型ドレン排出口

    詰まり防止出口

    50 mm(2インチ)径の大型排出口と排出管は、滑らかな内面で排水がボウルに詰まらないようにします。ボウルの出口は、排てブラシ/ボトルブラシを使用して水菅を押し出さなくても簡単に洗浄できます。

    詰まり防止出口
  • アブラポール30 研削率センサー

    研削率センサー

    アブラポール-30には、研削量を正確に測定するセンサーが装備されています。時間の代わりに研削量を制御することで、さまざまな場面で大きなメリットがあります。小型試料の場合、研削量が多くなりすぎるリスクがある一方で、大型試料や硬質材料の場合、ほとんど接触できないことがあります。

    研削率センサー
  • アブラポール30 搭載型循環ユニット

    搭載型循環ユニット

    再循環冷却ユニットに接続して、効率的に水を活用し、研磨中に排出された研磨剤を回収します。ストルアスの循環装置は、機械に埋め込まれているため、メンテナンスおよび冷却水の管理が容易です。三相循環ポンプはアブラポール-30に直接接続されているため、機器の緊急停止ボタンを押すと、循環ポンプも停止されます。

    搭載型循環ユニット
  • アブラポール30 調節可能なディスクおよび試料ヘッドの回転

    調節可能なディスクおよび試料ヘッドの回転速度

    ディスクおよび試料ヘッドの回転速度は調整幅が広く、慎重な研磨にも素早い試料作製にも対応できます。ディスクの回転速度は40~600 rpm、試料ヘッドの回転速度は50~300 rpmの範囲で設定できます。

    調節可能なディスクおよび試料ヘッドの回転速度
  • アブラポール30 頑丈な安全カバー

    頑丈な安全カバー

    アブラポール-30には操作の安全性を確保する、頑丈で透明な安全カバーが搭載されています。安全カバーが、煙霧の拡散、騒音を防ぎます。手動モードでは、安全カバーをロックせずにディスクを回転することができます。それ以外では、カバーを閉じるまで機械を始動することができません。機械が完全に停止されるまで、カバーを再度開くことはできません。アブラポール-30は作動時に全ての機械機能を停止させる緊急停止ボタンを搭載。

    頑丈な安全カバー
  • アブラポール30 煙霧のダクト排出

    煙霧のダクト排出

    装置を内蔵の排気チューブを経由させて外部ダクトシステムに接続することにより、アルコール煙霧を安全に排出して作業環境を改善できます。

    煙霧のダクト排出
  • アブラポール30 使いやすいインターフェイス

    使いやすいインターフェイス

    アブラポール-30は操作が容易で、特別なトレーニングは不要です。大型アイコンが大型ディスプレイに表示。容易に工程パラメータの確認が行えます。多機能ノブにより容易なナビゲーションを実現しました。またカウントダウン機能により、オペレータは残りの研磨時間と残りの研削量を確認できます。

    使いやすいインターフェイス
  • アブラポール30 パトライト

    パトライト

    パトライトは、オペレータが遠くから実際の作業状態を監視するのに役立ちます。パトライトの異なる色のランプは、必要な状態情報を正確にオペレータに伝えるよう個別に設定できます。

    パトライト
  • アブラポール30 ポンプ

    DP-ポンプユニットのキャリブレーション

    再現性のある試料作製結果を確保するのに重要なのは、懸濁液と潤滑剤を均等に供給することです。ソフトウェアに組み込まれた特殊キャリブレーション手順に従ってアブラポール-30 DP-ポンプユニットをキャリブレーションして、供給量を調整できます。

    DP-ポンプユニットのキャリブレーション

製品仕様

機種

高精度かつ強力な性能

アブラポール30

アブラポール-30

最高直径200 mm/8”の固定試料板を使用したアドバンスタイプの半自動面出し機研削率センサーと透明な安全カバーを搭載懸濁液/潤滑剤、酸化物懸濁液ポンプユニット、循環冷却タンク、ポンプ、フィルター、研磨ディスク、試料板はそれぞれ個別に動作できます。 

シフトバルブを持ったアブラポール-30

シフトバルブを持ったアブラポール30

シフトバルブを持ったアブラポール-30

最高直径200 mm/8”の固定試料板を使用したアドバンスタイプの半自動面出し機研削率センサー、透明な安全カバー、循環または排水用のシフトバルブを搭載。懸濁液/潤滑剤、酸化物懸濁液ポンプユニット、循環冷却タンク、ポンプ、フィルター、研磨ディスク、試料板はそれぞれ個別に動作できます。 

Struersの機器は適用される国際指令の規定と従属する基準に準拠しています。Struersの製品は継続的に製品開発されています。そのため、Struersは予告なしで弊社製品を変更する権利を有します。

技術データ

アブラポール-30 技術データシート

お客様の目的に合わせて最適な機器の選択ができるようStruersの技術データシートをご活用ください。容量、性能仕様、寸法、質量、電気仕様、騒音レベル、周囲条件、安全性などの重要情報をご覧いただけます。性能を拡大するためのアクセサリも多数取り揃えております。

技術データシート

ストルアスの特別仕立てされたサポートサービスによる確実性の確保

弊社はお客様のプロセスの最適化、品質管理実績の向上、装置稼働率の確保のために、幅広い範囲のサービス、トレーニング、サポートを提供しています。

お客様のニーズに合わせて特別仕立て可能な弊社のサービスプラン、サービスパッケージ、シングルサービスは予防メンテナンスからトレーニング、プロセス分析に至るまで、経験豊富な技術サービスエンジニアとアプリケーションスペシャリストによって提供されます。
アブラポール 消耗品

消耗品をお探しですか。

弊社のe-ショップから直接消耗品をご注文ください

e-shopで消耗品を見る。

適切な試料作製ソリューション

「実構造には、適切なアプリケーションが必要です。材料の特性が異なれば、幅広いアプリケーションの知識が必要です。試料作製ソリューションを適切に選択するためには、アプリケーションの知識が不可欠であるため、ストルアスのアプリケーションスペシャリストは、試料作製方法を最適化するエキスパートです。お客さまの材料が当社のアプリケーションソリューションです」

Birgitte Nielsen
アプリケーションスペシャリスト、Struers ApS

理論を見る。

M8 引用 Birgitte

弊社のお客さまの紹介

Struersの装置とソリューションを使用されているお客様に、Struersを採用した感想を聞きました。

WWU Münster Institut für Planetologieロゴ
Struersは常に、的確なアドバイスとサービスを提供してくれます。必要に応じて、来社して弊社のラボにて実演してくれます。 WWU Münster, Institut für Planetologie Ursula Heitmann 鉱物試料作製者
John Craneロゴ
約30年以上に渡り、Struersの装置と消耗品を使用しています。他社にはないサービスとアプリケーションサポートに多く助けられています。 John Crane UK Ltd.(英国) Bill Taylor 材料および犯罪科学エンジニア
BRP Powertrain GmbHロゴ
高度な要求に応えるサービスに大変満足しています。私たちの要求に迅速、かつ効果的に応えてくれました。 BRP Powertrain GmbH & Co.KG (オーストリア) Thomas Brunmair 材料ラボ責任者