電解試料作製

電解的準備について

早くて効率的な方法。

電解的準備は変形のない表面を提供する金属組織学的準備のための迅速で効率的な手法を指します。一方、機械的研削や研磨では表面に薄い変形層が形成される傾向があります。

電解研磨装置を使用すると、試料が適切な電解液内で陽極として構成され、試料表面の溶解具合を制御することで材料が除去されます。電解研磨後に、電解エッチング工程を経て試料の微細構造にあるコントラストを強調できます。

電解的準備の実施方法

電解的準備を行うためには、適切な方法を選択する必要があります。Struers装置には異なる材料のために10種類の標準的な方法が含まれています。これらの標準的な方法が材料に合わない場合、電解液の選択一覧から適切な電解液を選択できます。目的に合った適切な電解液を選択したら、研磨電圧を決定する必要があります。研磨電圧の決定は、電解的準備装置に内蔵されたスキャン機能を使用して行われます。

適切な適用設定

研磨テーブル上に試料を配置した後、現在の電流密度カーブを決定するために事前設定された電圧範囲がスキャンされます。このカーブは研磨工程または薄片作成工程の適切な研磨電圧を設定するために使用されます。決定する必要のあるその他のパラメータは、研磨時間と流量です。適切な適用設定が決定されると、それらの設定をデータベースに保存し、以降の研磨作業で呼び出すことができます。

安全がキー

電解液の処理の際には安全性がキーワードになります。全ての使用者は関連する安全対策を完全に理解しなければなりません。

電解液の選択

幾つかの材料は一種類以上の電解液を使用して研磨/エッチングできます。
電解液の適切な選択内容は材料の組成、観察対象によって異なります。

Electrolyte-tabel

トラブルシューティング

問題

表面が研磨されていない、または部分的にのみ研磨されている 
詳細表示
原因:
電流密度カーブが不十分
ソリューション:
電圧を調節する。

原因:
電解液が古すぎます。
ソリューション:
新しい電解液を使用する。

原因:
電解液の量が不十分。
ソリューション:
電解液を追加する。
研磨されていない部分がある 
詳細表示
原因:
気泡
ソリューション: 
- 流量を調整してください。
- 電解液の温度を確認してください。
- 電圧を減少させる。 
研磨された表面のエッチング 
詳細表示
原因:
電流が切られた後の粒界の化学反応。   
ソリューション:
- 電流が切られた直後に試料を取り出す。   
- 腐食作用のより少ない電解液を選択する。 
相が際立っている
詳細表示
原因:
研磨フィルムが不適切。
ソリューション:
- 電圧を増加させる。
- 試料の機械的準備を改善する。

原因:
研磨時間が長すぎる。
ソリューション:
研磨時間を減らしてください。
点腐食
詳細表示
原因:
研磨時間が長すぎる。
ソリューション:
- 機械的準備を改善する。
- 時間を減少させる。

原因:
電圧が高すぎます
ソリューション:
電圧を下げる。

原因:
陽極層が不十分。
ソリューション:
- 流量を減らしてください。
- 異なる電解液を使用する。
試料のエッジ部の反応 
詳細表示
原因:
フィルムの粘性が高すぎる、または薄すぎる。
ソリューション:
- 電圧を減少させる。
- 流量を増やしてください。
試料中央の反応が激しすぎる、または全く研磨されてい  ない
詳細表示
原因:
研磨フィルムが試料中央に形成されていない。 
ソリューション:
- 電圧を増加させる。
- 流量を減らしてください。
- 電解液をさらに追加する。
表面に析出物がある
詳細表示
原因:
不溶性の反応生成物。
ソリューション:
- 電解液を新しくする、または異なる電解液を試す。
- 電圧を増加させる。
波状表面または残留変形 
詳細表示
原因:
研磨時間が短すぎる。
ソリューション:
時間を増加させる。

原因:
流量が高すぎる、または低すぎる。
ソリューション:
流量を変更してください。

原因:
研削後の粗い表面。
ソリューション:
電解研磨前に準備を改善する。

原因:
電解液が古すぎます。
ソリューション:
新しい電解液を使用する。

原因:
表面の電位差による 選択的研磨( 不均質材料)。
ソリューション:
その他の研磨データを持つ電解液を使用する、または代わりに 機械的準備を行う。
ゴグP 消耗品

消耗品をお探しですか。

弊社のe-ショップから直接消耗品をご注文ください

e-shopで消耗品を見る。

アプリケーションスペシャリスト

専門家に御相談ください。