About Struers

事例

Struers のソリューションを使用して、金属組織学上のニーズと試料作製の課題を解決している世界中の産業からインスピレーションを得てください。産業が直面する課題を知り、当社のエキスパートと試料作製ソリューションが精度、効率、再現性の最大化にどのように役立つかについて詳しくご覧ください。

以下は、当社の装置、ソリューション、ナレッジトレーニングが、さまざまな業界で試料作製プロセスを改善するために使用されていることを紹介している事例です。

インスピレーションを得る

はじめに

試料作製と材料試験は、さまざまな産業とバリューチェーン全体で重要な役割を果たします。製造、研究開発、品質管理のいずれにおいても、これらの工程は材料と製品の信頼性、機能性、安全性を確保するために不可欠です。

研究室から製造施設まで、試料作製と材料試験は正確で代表的な試験の基礎を築きます。適切に作成された試料により、研究者やエンジニアは材料の特性や性能について有意義な結論を導き出すことができます。

業界全体からの事例により、各企業が課題を解決し、結果を改善した方法からインスピレーションを得てください。
Galperti case Story

Galperti Group、特殊形状の試料作製の自動化を実現

Galperti Group は、フレキシブル試料板により、埋込み作業なしに特殊殊形状の試料作製を大幅に向上させ、手動の試料作製時間を最大 15 分からわずか 3 分に短縮しました。また、この工程により優れた仕上がりが得られ、追加の琢磨作業工程が不要になりました。

製品:フレキシブル試料板
会社名:Galperti Group
課題:
特殊形状の試料作製の自動化 結果:15 分から 3 分に短縮し、再現性と効率性を向上

Case story Rodin Car

究極のトラックカー開発が実現

世界で最も革新的な自動車開発会社の1社であるRodin Cars には、唯一の目的があります。それは、究極のシングルシートトラックレーシングカーを作ることです。同社は、Struers のラボをフルに活用し、材料、表面仕上げ、製造工程を開発しています。

製品:Struers の微細構造検査装置のフルラインナップ
会社名:ロダン・カーズ
課題:新しい材料、表面仕上げ、生産プロセスの試験方法
結果:4.0 リットル、 10 気筒エンジン搭載、軽量トラックカーの生産

Air Case Story

<strong>StructureExpert Weld-5 でAir社の溶接分析事業が成長</strong>

資産検査リソース (AIR) 社の溶接分析事業を倍増する目標は、StructureExpert Weld-5 を追加することで急速に実現しつつあります。この装置は、正確なスケール通りの溶接測定と高解像度の写真を数秒で取得することで、AIR の効率を向上させました。AIR 社 の顧客の多くは、StructureExpert Weld-5 が提供する高品質で最適なコントラスト画像も高く評価しています。

製品:StructureExpert Weld-5
会社名:AIR(資産検査リソース)
課題:溶接検査ビジネスの規模を 2 倍に拡大する方法
結果:溶接分析の品質、精度、再現性の向上

シーメンス セコトム

試料作製時間を60分から11分へと削減

スウェーデンのシーメンスインダストリアルターボマシナリーABは、新素材のチタンの試料作製に問題を抱えていました。試料作製時間は長すぎ、チタン表面には擦り傷が一杯ありました。非常に経験豊富な同僚がこれまで見た中で最高の試料と呼んだものにつながった、彼らがストルアスTPMコースで学習した新しい方法をご覧ください。

製品:TPM コース
会社名:シーメンスインダストリアルターボマシナリー AB
課題:傷のない試料を迅速に作製する方法
結果:試料作製時間を最大 60 分からわずか 11 分に短縮

MechTest

ストルアスの硬さ試験ソリューションによるスループットの向上

MechTest は、迅速で一貫した溶接検査と硬さ試験工程で、顧客の試料作製時のスループットを高めたいと考えていました。彼らはストルアスの新しい自動化・標準化ソリューションを採用し、顧客により優れたサービスを提供しています。

製品:StructureExpert Weld、Duramin-40 AC3、ラボシステム
会社名:MechTest
課題:溶接検査と硬さ試験のスループットを高める方法
結果:溶接検査時間を試料あたり 10 分に短縮

モディス

最先端の宇宙時代のテクノロジー

欧州宇宙機関が打ち上げを計画しているとき、モディス・インターナショナルのチームは材料をチェックしていました。部品は複雑で、モディスは最新のメソッドと機器で作業したいと考えていました。Struersの高度なトレーニングコースを受講した後、モディス社は複雑な部品を取り扱う際に貴重な時間を節約するための新しい合理化された工程を導入しました。

製品:TPM コース
会社名:モディス・インターナショナル
課題:最新のメソッドと機器を最新の状態に維持する方法
結果:工程を合理化し、既存の工程で時間を節約

ウッデホルム

高合金鋼のアーチファクトの除去

高合金鋼メーカーのウッデホルム社は厳しい課題に直面していました。試料の半月形の傷を除去する方法。ウッデホルム社の解決策とは?Struers のトレーニングコースに登録した 3 人の従業員が、スキルを向上させました。今日、傷は除去され、ウッデホルム社は試料作製方法を最適化しました。

製品:TPM コース
会社名:ウッデホルム AB
課題:微細構造検査のトラブル解決スキルを向上させる方法
結果:より優れたトラブル解決スキルと再現性の高い方法の設定

ボッシュ

ロバート・ボッシュ SRL が不可視対象を含むターゲット試料の精度を 5 µm 以内に向上させた方法

ルーマニアのロバート・ボッシュ自動車エレクトロニクス部門は、マイクロ電子基板における非常に小さな不可視対象を含むターゲット試料を作製するために、精度を高める方法を探していました。当社のソリューションは、精度を 5 µm 以内に向上させるだけでなく、試料作製時間を半減し、消耗品の消費量を削減しました。

製品:Accutom および TargetSystem
会社名:ボッシュ・エンジニアリングセンター Cluj
課題:変形のない小さな不可視対象を含むターゲット試料の作製方法
結果:精度を +/- 5 µmに向上、時間と消耗品の消費量を削減

シーメンス

複雑なタービン部品の完璧な精密切断

シーメンズ・インダストリアル・ターボマシナリーは、微細構造分析用のタービン部品を製造します。部品は小さく、不均一で、積層造形部品があるため、クランプと切断が非常に困難です。シーメンズ社は、多様なクランプオプションが利用可能で、精密で高速かつ効率的な切断機を必要としていました。当社のソリューションは、Secotom-60 精密切断機でした。

製品:Secotom
会社名:シーメンズ・インダストリアル・ターボマシナリー
課題:不規則な形状のタービン部品の精密切断とクランプ方法
結果:無制限のクランプ、高速、静音、簡単な切断プロセス

CIE Praga Louny Case story

品質試験の最適化によって、コストを50 %削減

時間は、主に機械部品を製造しているCIEプラーガローニa.s.の生産工程において極めて重要な役割を果たしています。そして、新しい生産ラインの導入後、同社には製造されるフランジ焼き入れの品質試験に適したさらに効率的な方法が必要でした。同社は、ストルアスと協力して50 %の送り速度の向上、50 %のコスト削減、3倍の切断ホイール寿命の向上を可能にした新しい切断面作製工程を開発しました。

製品:アルミナ切断ホイール
会社名:CIEプラーガローニ
課題:研究室の生産能力を向上と簡素化
結果:切断ホイールの寿命を 3 倍に延ばし、コストを 50% 削減

もっと見る

ストルアスは、金属組織学試料作製における強力な伝統、幅広い製品ポートフォリオ、見識豊かな微細構造検査の理念、そして最も重要なスキルと意欲を持つ従業員を擁するグローバル企業です。

以下のページで詳しくお読みになり、当社の世界について理解を深めてください。楽しんでお読みください。